フィッシュケーキ、というと以前住んでいたアイルランドにもありました。むしろイギリス料理かな。残り物の燻製魚と残り物の茹でジャガイモを混ぜてパン粉の衣をつけ揚げ焼きした、魚版コロッケ。いや、残り物とは限らないけど。

デンマークのフィッシュケーキはイギリスとは違い、じゃが芋が入らず、どちらかというと日本のつみれに似ています。多くの場合ソースはカレー味。デンマークはイギリス同様カレー粉を古くから料理に使う国です。ただし、辛くない。

同じくカレー味のデンマーク料理を以前に紹介しました。下記リンク先からどうぞ。
辛くないミートボールカレー Boller i Karry

それでは作っていきましょう。

なお魚は1種類でいいのですが、今回はスーパーに皮むきタラとメカジキが売っていたのでこの二つを混ぜました。タラにサーモンを混ぜても美味しいです。

印刷

分量 4 人分

材料

フィッシュケーキ

  • 白身魚(骨と皮は取る) 400g~450g (タラでもなんでも)
  • パセリ、または分葱 みじん切り大さじ2
  • 卵 1個
  • 牛乳 50cc
  • 片栗粉 大さじ1
  • 塩コショウ 適量

ソース

  • マヨネーズ 50g
  • サワークリーム、または(※)水切りヨーグルト 大さじ2

    ※倍量のヨーグルトをキッチンペーパーを敷いた茶こしなどに乗せ、数時間置いて半量になったのを使う。

  • マスタード 小さじ½
  • カレー粉 小さじ½
  • ピクルス みじん切り 大さじ½
  • パセリ、または分葱 みじん切り 適量

作り方

フィッシュケーキを作る

  • 魚をフードプロセッサーを使うか、包丁で叩いてミンチにする。パセリ(分葱)を細かく切る。
  • ボウルに(1)の材料と、卵、牛乳を混ぜる。少し取り出して電子レンジで加熱するかフライパンで焼いて味見してから、塩コショウする。
    ※魚に塩分が含まれていますので、必ず味見してから塩コショウして下さい。
  • フライパンに多めのサラダ油とバターを溶かす。カレースプーン山盛り1杯くらいずつフライパンに落として中に火が通るまで両面を焼く。

ソースを作る

  • ソースの材料を全て混ぜ、好みの味に整える。

茹でジャガイモやサラダと一緒にどうぞ。私の使ったスプーンが細長かったので、細長い形になりましたが、もちろん丸いスプーンを使えば丸くなります。というか、そっちの方が良かったな。このスプーン、カイ・ボイスンなんです。デンマークつながりだし、いいかなと思ったのですが。

そして賢明な読者ならお分かりでしょう、ソースにピクルスを入れ忘れていることに…。

わざわざ、このソースのために前日に買ってきたんですよ、ピクルス一瓶。夫がポリポリかじっているのも見ていたんですよ。なのに、どうして忘れるかなあ、私。

皆さんはこんなこと無いように!

【この記事をシェア】