デンマークの伝統食といえばオープンサンド、スモーブロー(Smørrebrød)。パンに何を乗せるかは自由なのですが、レバーパテにキュウリとか、茹でエビに茹で卵とか、ある程度は定番の組み合わせがあります。焼き魚に大根おろしのような感じかな。

そのうちの一つがハムにイタリアサラダ。イタリアと名前がついていますがイタリアから来たものではないらしい。色がイタリア国旗と同じだからという説もあるものの、由来は良くわかりません。

使うのは、グリーンピース、ニンジン、ホワイトアスパラガス。ほら、色がイタリア国旗の3色でしょう?ちなみに白担当のホワイトアスパラガスはセレブな野菜だからきっと高価だし高級スーパーに行かないと買えないかと思っていたら、地元のスーパーサミットで100円でした。意外と庶民的!

ホワイトアスパラガス、グリーンピース、ニンジンはほぼ同量用意します。今回はホワイトアスパラガスが正味75g、グリーンピースが正味55gなので、ニンジンは60gくらいにしました。これでオープンサンド4~6枚作れるかな。パンの大きさと、どれくらい乗せるかによりますが。

では作ってみましょう。

印刷

作り方

  • グリーンピースとホワイトアスパラガスをザルなどに空け、水をしっかり切っておく。ここでしっかり切っておかないと出来上がりが水っぽくなる。ホワイトアスパラガスは小さく切る。
  • ニンジンの皮を剥き、グリーンピースと同じくらいのサイズに切る(4mm角くらい)。柔らかくなるまで茹でて水を切っておく。(電子レンジで加熱しても良い。)
  • 野菜を全てボウルに入れ、マヨネーズ大さじ2くらい、マスタード小さじ½くらい、レモン汁小さじ1くらい、塩コショウで味付けする。味見して好みの味に整える。

動画

ヒント

あればサワークリームを入れてもいいです。今回はたまたまヨーグルトがあったので少し加えました。
冷凍グリーンピースを使う場合はあらかじめ軽く茹でておきます。

手持ちの本を見ると、ハムではなくランチョンミートのパターンがありました(左下)。

いまハムはないけれど、ランチョンミートならストックがあったから、それでいいかあ…と出してみると…。あれ?これは…

デンマーク製!

パッケージはゴーヤチャンプルだけど、中身はデンマーク製でした。まさかゴーヤチャンプルのパッケージに包まれるとは思っていなかったろうなあ。

というわけで、ランチョンミート&イタリアンサラダのオープンサンド完成です。デンマーク風のライ麦パンも自家製です。ライ麦パンのレシピはそのうちアップします。

【この記事をシェア】