ホットケーキミックスで簡単!スウェーデンのミュークペッパルカーカ Mjukpepparkaka

コロナの影響でホットケーキミックスが店頭から消えた(そしてメルカリで転売されていた)のは記憶に新しいと思います。どうも、その時に大量に仕入れたホットケーキミックスが余っているのか、近所のスーパーで高級品から量産品まで毎日ワゴンセールをしています。

実は市販のホットケーキミックスの香料が苦手で、かれこれ15年か20年くらい買ったことがありません(この間に香りが変わっているかも知れませんが)。誤解のないように付け加えるなら、私は添加物絶対反対の立場ではありません。ただ単にメーカーさんと私の香りの志向が違っていただけの話です。蛇足ですが。

とはいえ、スーパーに行く度に目にしているとだんだん気になってきたので、試しに一番安い流通品を買ってみました。これでスウェーデンのお菓子が出来ないかと思って。作るお菓子はミュークペッパルカーカ。意味は“柔らかいジンジャーブレッド”。ジンジャーブレッドと同じスパイスを使ったケーキです。スパイスがたっぷりと入っているので、香料が気になりません。

スウェーデン人のマリアンヌさんに教わったレシピをベースにしています。今まで何度も繰り返し作ったケーキで、拙著『北欧 食べる、つくる、かわいいと暮らす』にジンジャーケーキの名前でレシピを掲載しています。よろしければお読みください。

こちらが今回の材料。

それでは、レシピです。

印刷

用意するもの

  • 直径18cmの底が取れるケーキ型

材料

  • ホットケーキミックス 200g
  • 卵 2個
  • 砂糖 70g
  • 牛乳 100cc
  • バター 60g 溶かす
  • カルダモンパウダー 小さじ2
  • シナモンパウダー 小さじ2½
  • ジンジャーパウダー 小さじ2

作り方

  • 卵と砂糖を合わせ、砂糖が溶けるまで良く混ぜる。
  • (1)に牛乳と溶かしバターを入れて良く混ぜる。
  • (2)にホットケーキミックスとスパイスを加え混ぜる
  • オーブンシートを敷いたケーキ型に入れ、180℃に予熱したオーブンで35~40分焼く。焼き上がりに串などを刺して生地がついてこなければ焼き上がり。

動画

卵と砂糖を泡立てなくても本当に出来るのか、疑いながらだったのですが、ちゃんと膨らんでふんわりと焼きあがりました。すごいな、ホットケーキミックス。洗い物も少なく、準備時間も短く、これは確かに便利。

ただ、途中で向きを変えたのにも関わらず、片側が大きく膨らんで斜めになってしまった。膨らむスピードがいつものレシピより早いのかもなあ。

焼き上がりにホイップクリームとミントの葉を添えるのもおすすめです。

マリアンヌさんのレシピにはアーモンドダイスが入っています。またリンゴンベリージャムを大さじ2~3杯程度生地に入れても美味しいです。今回は手軽さを優先したのでどちらも入れませんでしたが、次は入れて作ってみよう。あと2回分あるし。

それでは、良いフィーカを!

【この記事をシェア】

コメントを残す