スウェーデンのリンゴンベリーアイス Lingonparfait

スウェーデンやフィンランドでは肉料理に定番で添えられるリンゴンベリーのジャム。出された料理にリンゴンベリーが添えられていると、ああ、北欧に来たなあと思います。そのジャムを使った簡単な夏向きのデザート、Lingonparfait(リンゴンパルフェ)です。

難しいテクニックなしにアイスクリームが出来上がるのでお試しください。

印刷

リンゴンパルフェ

用意するもの

  • 18cmのパウンド型

材料

  • 卵黄 2個分
  • 砂糖 40g
  • リンゴンベリージャム 100cc
  • 生クリーム 200cc

作り方

  • 卵黄と砂糖を電動ミキサーでふんわりするまで泡立てる。
  • (1)にリンゴンベリージャムをゴムベラでさっくり混ぜ込む。
  • 別のボウルで生クリームを泡立てる。(2)を加えゴムベラでさっくり混ぜ込む。
  • パウンド型にラップを敷き、(3)を流し入れ、冷凍庫で5時間以上冷やし固める。

動画

固まったら切り分けてどうぞ。フレッシュベリーを添えても美味しいです。

手順をイラストに起こしてみました。タブレットが見つからなかったのでマウスで描いたら、頭痛がしてきました。肩に力が入っていたのでしょうねえ。

暑くなったら作ってみて下さい。

スウェーデンの夏の味です。

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る