ノルウェーのヒルデさん風ジンジャーブレッドクッキー

本職の北欧ビンテージショップ「Fukuya」を新しいURLにお引越ししたとき、引っ越し作業を少しでも少なくするために告知関係など既に情報が古くなったものと、コンテンツとしてアップしていた北欧のお菓子レシピを全体から削除しました。レシピは当時すでに作っていたこちらの「北欧のおやつとごはん」にそのうち移行するつもりだったのですが、あまりにもデータが古く、解像度の高い写真がないのを理由についつい後回しに…。

と、のばしのばしにしていたら「毎年作っていたヒルデさんのジンジャーブレッドのレシピが見つかりませーん!」とメールをいただいたので、緊急アップをします!

ちなみに、ヒルデさんのジンジャーブレッドは大き目の完成写真が1枚だけ見つかったのですが、プロセス写真は見つかりませんでした。できるだけ詳しく書いたので、頑張って読み取ってください。いまのところ作る予定はないですが、もし作ったら写真を入れますね。

それではレシピです。

印刷

ヒルデ風ノルウェーのジンジャーブレッド

分量 60 枚くらい

用意するもの

  • クッキーカッター

材料

  • 砂糖 400cc
  • コーンライトシロップあるいはメープルシロップ 200cc
  • 水 200cc
  • バター 250g
  • シナモンパウダー 大さじ2
  • クローブパウダー 大さじ½
  • ジンジャーパウダー 大さじ½
  • ベーキングソーダ(重曹) 大さじ1
  • 小麦粉 750g

作り方

  • 砂糖、シロップ、水を鍋に入れ、混ぜながら弱火で沸騰させ一旦火からおろす。バターを薄く切り、スパイスと一緒にボウルに入れ、上から温めたシロップを注ぎ、バターを溶かす。
  • シロップが冷めてきたら、小麦粉とベーキングソーダを入れる。かなりゆるい生地になる。
  • 冷めるまで待ち、ビニール袋に入れる。このまま冷蔵庫で1日から2日冷ます。
    ※あとで取り出せなくなるので必ずこの段階で袋に入れること。
  • 打ち粉をした台の上で、冷蔵庫から取り出した、冷えて固くなった生地を薄く延ばす。2mmから3mmくらいの薄さ。
  • クッキー型で抜き、ベーキングシートの上に乗せる。 180度に予熱したオーブンで8分から10分焼く。
    ※とても焦げやすいので、焼いている間、目を離さないように。
  • 焼きたては柔らかいので、冷めたらアイシングでお好みのデコレーションをする。

ヒント

私はいつも1/4量で作っています。オリジナルの全量で作る場合は一度にのばして作れる量の生地(1/8くらい)ずつ取り出して作り、残りは冷蔵庫で冷やして待機させた方がいいと思います。
様々なサイズのクッキーカッターを使う場合は焼くときに似ている大きさの生地を揃えて焼くと均一に焼けます。

北欧のジンジャーブレッドは薄いのが特徴です。頑張って薄くのばしましょう。

クッキーカッターのサイズによって出来上がる枚数は異なります。私は大き目のカッターで1/4量で作って15枚でした。

ジンジャーブレッドはあまり好きではなかったのですが、北欧のジンジャーブレッドを食べたとき、こんなに美味しいジンジャーブレッドがあるのかと感激しました。是非お試しくださいね。

【この記事をシェア】

コメントを残す

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る